選択の英才教育
ホーム > 交際クラブ > ハイレベルな会員制のデートクラブ

ハイレベルな会員制のデートクラブ

銀座の日本酒バーに来ている。日本酒が好きなのだが、以前付き合っていた彼女が、日本酒が好きで、よくこの店に一緒に来ていたのである。数年前まで付き合っていた彼女は、私の人生の中で最も長く付き合った女性で、今も一緒に飲んだりする仲だ。当時は、彼女と結婚すると、信じて疑っていなかったし、別れた後はしばらく連絡は取らなかった。しかしかなり長く付き合っていたこともあり、共通の友人などが結構多いのである。連絡を取らずとも、会う機会がちょいちょいとあり、そのうちに今のようないい友人関係になることができたのだ。今では、2ヶ月に1回位のペースで、酒を飲んだり、食事をしたりする関係だ。ちなみに彼女もまだ、独身である。独身であるけれど、年下の彼氏と同棲をしているそうだ。現時点では、結婚は考えていないらしいが、仲良くやっているそうだ。今日のお目当ては、新政酒造のカラーシリーズのひとつである。最近発売した日本酒で、評判のよいものだ。飲む機会がなかなかなく、今、やっとその機会が巡ってきたというわけだ。爽やかで軽いテイストだが、飲みごたえのある味である。この他にも、かすみロ万のシリーズやおりがらみなど、気になっていた酒を堪能した。日本酒は、気のおけない友人としっぽり飲むに限る。少し酒が入りすぎたのか、最近できた女性の友人について、彼女にペラペラと喋ってしまった。あなたも早く新しい恋人をみつけないさいと葉っぱをかけられてるの。ついポロっと口に出してしまったのだ。時計をくれた女の子は、あなたに気があるのかもしれないと言われ、口に含んでいた日本酒を吹き出してしまった。来週は、時計をくれた彼女とお礼のディナーに行く予定なのだが、なんだか今から緊張してしまうのだった。

たぶんその彼女とは友人関係で終わると思うのである。それはいい歳をしてかなりのめんくいでありその女性はそこのレベルに達してないのである。これは誰にも言えない事実である。もっと時間を掛けてもいいので綺麗な美しい女性と出会いたいと思ったのである。そこで会員制のデートクラブに登録をしてみる事にしたのである。会員制のデートクラブならかなりハイレベルの女性がいるのでそこで出会ってみたいと思ったのである。